GearBest

GEAR BESTで買える ILIFE V7S Pro ロボット掃除機が日本市場 海外輸入で購入可能なガジェット

投稿日:

ILIFE V7S Proと呼ばれるロボット掃除機が発売されております。

ロボット掃除機というのは、最近かなり注目を浴びていることは知っている人も多いかと思います。

ロボット掃除機というキーワードは色々なところに出ており、今かなり注目を浴びていることは間違いありません。

それではどんなロボット掃除機なのか見ていきましょう。

ロボット掃除機 ILIFE V7S Pro

こちら外観となっております。外観はダンボールで運ばれてやってきます。

こちらが正面になるのか上記のダンボールが正面になるのかはわかりませんが、こちらにもILIFEの文字があることが見て取れます。

箱はそれなりに大きくなっており、右側にGALAXY S8+を並べてみたので、ざっくりと大きさに関しては理解いただけるかと思います。

こちらダンボールから開けてみたところです。ダンボールから開けてみるとまたパッケージングされており、こちらが本当にパッケージとなっているようです。

ILIFEの文字がこちらにもあります。色はピンク色となっております。

中を開けてみたところですが、ダンボールの中からILIFEが見えているのがわかるかと思います。

こちらの掃除機は本当にかなり重宝する掃除機なのでワクワクします。

こちらが同梱品となっております。リモコンで操作が出来るので、直接本体を触る必要はありません。

本体からも直接操作を行うことは出来るのですが、本体を触ることなく本体を動かすことが出来るというのはかなりオススメです。

これははじめの状態です。はじめから雑巾が本体についており、水拭きなどをこちらの雑巾を利用して掃除を行うことが可能となっております。

雑巾に関しては絶対使う必要はありませんので、必要に応じて利用いただくほうがいいのかと思います。

こちらはセンサーです。こちらのセンサー部分で2階から下に落ちないようにしたりとその付近を見回るセンサーとなっております。

金属部分は充電する時の接点となっております。そのためこの金属部分は汚れたら吹いておくほうがよさそうですね。

こちらはアダプターとなっております。

アダプターは一般的なアダプターでも充電はできそうです。

こちら雑巾部分を取ってみました。雑巾部分を取ってみるとローラーが見えるのがわかるかと思います。こちらのローラーから掃除を行うのです。

こちら電源ボタンがありますが、電源ボタンをONにすることを忘れずに行ってください。電源がOFFの状態であったとしても充電時などは音がなるので、その場合注意が必要です。

ONになっていないと思ってなんで掃除しないんだろう?とずっと思っておく必要があるからです。

実際にはこちらをONにしたほうがいいわけです。ONにする時は雑巾部分の外張りをとってからこちらの電源ボタンを見つけてもらう必要があるのが注意です。

購入時そのままの状態でこれがONになっているわけではありません。

こちらは何かというと雑巾をとめておくためのものです。

こちらにひっつけることで雑巾を止めることが可能です。かなり強力に止めることが出来るので、ぜひこちらを止めていただきたいと思います。

こちらは蓋を開けてみたところです。蓋を開けてみるとこちらには水を入れるタンクがあります。

こちらのタンクに水を入れることで雑巾を利用することが可能となっております。

水を入れると雑巾が乾拭きではなく、水で濡れるという仕掛けになっており、水拭きをしたい人にとっては非常に重宝するのではないかと思います。

こちら少しだけタンクを開けてみたところです。

水のタンクをとるとこのようになっております。

こちらホコリのタンクもはじめから付いているので、ホコリのタンクをこちらに入れ替えて、水拭きとそうでない普通の掃除機として利用する時は入れ替えて利用するのです。

こちら水のタンクですが、300mlまで入れることが可能になっております。

こちらがリモコンです。リモコンは時間設定と何時に掃除機を動かすのかを指示するために利用するのです。

こちら注意しないといけないのが、電源部分です。アダプターが付属されているのですが、残念ながら中国で利用するためのアダプターとなっており、日本のコンセントではそのまま挿すことはできません。

そのため残念ながら日本のコンセントで挿すためには別のアジャスターを購入する必要があります。

こちらアダプターの容量が記載されており、こちらのアダプターにあうものであれば、こちらの製品でも利用することが可能かと思います。

アダプターのアジャスターを購入するかこちらのアダプターにあうものを利用するかどちらかということになります。

アダプターの先はこのようになっているので、一般的にアダプターで問題ないかと思います。

このような製品というものが売っていますので、日本で利用する場合はこちらのようなアジャスターの利用をオススメします。

オススメするというよりないと充電も出来ませんので、必ず購入してください。

こちら逆から見ると日本で利用する普通のコンセントとなっております。

ILIFE V7S Proの動画 吸うところがわかる

こちらゴミを吸うところがわかる動画となっております。

きっちりゴミを吸っていますね。

時間はかかりますが、きっちりゴミを吸えるので、問題ありません。

ゴミを吸う力もかなりのものかと思います。

ILIFE V7S Pro 充電台に自動で戻る

当然ですが、こちら充電台に戻っていくところを掲載しております。

ロボット掃除機の醍醐味といえる機能です。勝手に充電台に戻っていくということです。

充電台に戻るまで時間がかかることもありますが、それはどのようなロボット掃除機を利用しても同じことです。

ロボット掃除機というのはこの充電台に戻ってこそなんぼのモンという感じですからね。

ILIFE V7S Proのリモコンはどう使う?

こちらリモコンを利用することで、普通に利用している様子の動画となっております。

リモコンを利用することで、自分の好きな部分を掃除することが出来るわけですが、実際にリモコンを利用して掃除をするのであれば、実際に掃除機をかけたほうが早いのでは?とも思いますが・・・

まぁそういうことが出来るのもこのようなロボット掃除機の醍醐味になります。

購入ページは?

ILIFE V7S Pro

こちら上記のURLから購入を行うことが可能となっております。

基本的には購入ページにいって購入すれば問題ありません。

だいたい1〜2週間程度で自宅まで送付されてくると思います。

日本で購入するロボット掃除機は高額なものが非常に多いですが比較的安価に購入出来る海外製の掃除機を個人輸入頂きたいと思います。

個人輸入というのはそれほど難易度の高いものではありません。

結構簡単に個人輸入することが出来ますので、ぜひ検討してほしいですね。

それにしてもロボット掃除機がここまで安価に買えるということは非常にオススメ出来ることかと思いますね。

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

-GearBest

Copyright© SIMフリー スマホ ガジェット , 2018 All Rights Reserved.