SIMフリースマホとは? ロックがかかった状態を解除するには? ロックがないスマホは?

SIMフリースマホ

SIMフリーという言葉を聞くようになってきたと思いますが、SIMフリーとはなんでしょうか?

SIMフリースマホという言葉もよく耳にするかと思います。SIMフリーという言葉の意味に関してお伝えしたいと思います。

犬

SIMという言葉をよく聞くようになったけど、結局なんなんだろう?

難してなんのことかわからないよ・・・SIMってシムって読むんだよね?

女子
女子

確かにSIMってよくわからないよね。機種変更したときにスマホの本体からなにか小さなものを抜き差ししてたよ!あれがSIMっていうのかな?

SIMって何?

SIMっていうのは日本語ではシムと呼びます。見た目はこんなものです。

Subscriber Identity Module Cardの頭文字をとったものです。SIMカードとも言うわけです。

画像引用元:rakuten

このような見た目のものがSIMなんですね。これがスマホの中に入っています。

こちらのSIMというものに音声の通話やデータ通信を行うための契約部分が入っています。こちらが契約部分となり、この契約部分をスマホ本体に挿すことで、通信を行うことが可能となります。

キャリアモデルはロックがかかっていることが普通

まずはキャリアモデルいわゆるドコモやau、ソフトバンクから発売されているモデルというのはSIMロックがかかっていることが普通です。

SIMロックというのは例えばドコモで契約した場合、ドコモのスマホを購入しますよね。

ドコモから発売されたモデルというのは、ドコモで発行されたSIMしか利用することが出来ません。

それは他社から発売されたSIMをそのドコモで購入したスマホに挿すことは出来ません。

それが普通なのです。それはドコモで販売されたモデルが他社のSIMで利用されることで、自キャリアの売上が下がるからです。

キャリアというのは、スマホの販売をすることと毎月の通信費や電話代などが収益のもとになります。

スマホの販売だけではキャリアというのは儲からないのです。そのため通信費の部分で儲けるということがキャリアとしては非常に重要なことになるのです。

そのため自社から販売されたスマホを自社のSIMを利用してもらうということは当然のことなのです。そういうことからスマホ自体に自キャリアのSIMでしか利用できないようにロックをかけるということが普通なのです。

そしてロックがかかっていないスマホのことをSIMフリースマホというのです。

SIMフリースマホのメリット

SIMフリースマホのメリットというのは、自分の好きなキャリアで利用することが可能なのです。

基本的には日本では、SIMロックがかかっているスマホを販売するということが普通です。

それがロックがかかっていないということで、MVNOいわゆる格安SIMで利用することが可能なのです。

格安SIMというのは、非常に低価格なSIMで毎月の維持費が2000円を切ることもあり、毎月の維持費を下げることが可能です。

毎月のスマホの維持費を下げることができるということで、最近かなり人気になっております。

このMVNOを利用するためにはSIMフリースマホを選択する必要があるのです。

SIMフリースマホというのは、基本的に海外のサイトなどから購入するモデルというものはSIMフリーモデルとなっております。SIMフリーモデルというのはキャリアモデルでは通常購入することが出来ません。

購入する場合はSIMフリーモデルを購入できるような専門サイトかもしくは自分で調べて購入する必要があるのです。そのためかなり敷居が高いとも言われております。一般の人はSIMフリーモデルのスマホを手にすることが出来ないということはそのためなのです。

キャリアモデルをSIMフリーにし、ロックを解除するためには?

キャリアモデルはSIMロックがかかっており、自社のSIMしか利用することが出来ないということは以前お伝えした通りです。

そのロックを解除する方法ですが、ロックを解除する方法というのは電話によって行う方法とウェブから行う方法があります。

SIMロック解除の手続き | お客様サポート | NTTドコモ
SIMロック解除の手続きについてご案内します。

こちらドコモの場合となっております。こちらのドコモのホームページを確認いただければいいと思います。

SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au
SIMロック解除の方法・お手続きについてのご案内のページです。au携帯電話でSIMロック解除を行う場合のお手続き方法およびご注意事項をご案内いたします。一部お手続きはオンラインでも行えます。

こちらはauのサイトです。

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ソフトバンクの製品でSIMロック解除を行う場合のお手続き、注意事項、対応機種に関してご案内いたします。

こちらはソフトバンクです。基本的に各社ほぼ共通となっており、契約後100日以上経過しているスマホに関してはロックの解除を行うことが可能となっております。

そのためキャリアモデルでスマホを購入した場合でもMVNOいわゆる格安SIMを利用することが可能となっているのです。

格安SIMに契約する

こちら有名なLINEモバイルです。今日本を代表する格安SIM会社になりました。このような会社と契約することで、SIMロックが解除されたSIMフリーモデルのスマホを利用することが可能となっているのです。

SIMロック解除されたモデルであれば、たいてい利用することが可能となっております。

SIMフリーのモデルというのは、海外から調達をするもしくは日本モデルならロック解除をすることで手にすることが可能となっております。

LINEモバイルへ契約することで、それらのモデルを利用することが可能になるのです。

それで毎月の支払いも非常に安価になるわけです。となれば世の中のモデルはSIMフリーばかりになればいいのに・・・と思う人もかなり多いと思います。

しかしながら先程お伝えしたように、キャリアから販売されるモデルというのは、キャリアの収益のために残念ながら自社のSIMしか利用することが出来ないようにロックがかかっているのです。

そのあたりはまだまだユーザーがメリットを受けようと思っても難しいことかもしれません。

それでも現在総務省を中心にSIMフリーモデルを日本でも増やそうという動きになっております。そのため今後SIMフリーに関することもどんどん緩和されてくるものと思われます。

緩和されると日本でもSIMロック解除されたいわゆるSIMフリーモデルの流通が増えるかと思います。

当サイトではこのように海外から販売されているSIMフリーモデルに関してお伝えしているページです。海外から販売されるSIMフリーモデルのスマホというのは、安価で高性能なものが非常に多いです。

日本のキャリアモデルから販売されているモデルは非常にいいのですが、価格は結構高額なモデルが多く、普通に買おうと思うとやはり2年以上経過してからの購入となるでしょう。今ではハイエンドと呼ばれるモデルに関しては10万円を超えるようなモデルもかなり販売されております。

10万円というとそれこそパソコンの価格くらいです。

2年に1度のペースでパソコンは買わないですよね・・・それが現在はそれくらいの価格になっており、正直なところスマホの購入はそれこそかなり勇気のいる行動になっているのです。

海外のSIMフリーモデルはそれを少しでも緩和できるくらい安価に販売されており、かなり持ちやすいモデルも多いのではないでしょうか。

ロック解除後テザリングができないケースも

SIMロック解除後にテザリングができないこともあります。SIMロック解除とテザリングをごっちゃにしている人もいるのです。

そういう人はロック解除前に注意いただく必要があります。

ロック解除をしてもテザリングが有効出なかったら使えませんからね・・・

基本的にロック解除というのは、他社のSIMを利用することが目的ですので、ロック解除後にテザリングができなかったとしても文句は言えませんので、そこは注意いただく必要があるかと思います。

SIMロックが通常かかっているスマホは自社で利用してもらえるようにロックがかかっていますからね。

引用元:ntt